補償内容を比較

補償内容を比較

保険会社によって補償内容が基本契約に自動的に付加するものと、オプションで付帯可能なものがあります。
あなたのつけたいオプションはどうか確認してみてください。

基礎補償を充実

…基本契約に自動的に付帯、…オプションで付帯可能

 

補償を厚くしたり、条件を広げる

基本 車両
人身傷害
補償担保
他車運転
危険担保
他車運転
危険担保
(優先払)
家族外
運転者
オールリスク免ゼロ 車対車
免ゼロ
新車特約・
車両新価
あいおい損保  
アクサダイレクト        
アメリカンホーム・ダイレクト    
AIU      
セコム損保    
ゼネラリ    
ソニー損保      
そんぽ24      
チューリッヒ    
東京海上日動 *1  
日本興亜損保  
富士火災  
三井住友海上
三井ダイレクト    
2005年7月現在 ウェブクルー調べ
上表は「保険スクエアbang!」で見積もりを取りよせられる特約に限定しています。
特約名や補償内容、条件などは保険会社によって異なる場合があります。詳細は各保険会社のパンフレットをご確認ください。
*1…トータルアシストの場合
三井ダイレクト社は2008年7月1日現在の調査結果です。

自動車保険の一括見積もり 最大15社
自動車保険をリアルタイム表示 見積もり無料

矢印
あなたの車のメーカーは?
黒矢印右
自動車保険 15社

自動車保険を補償内容で比較検討して決める人も多くいます。

最近では自動車保険の見積もりをいくつかの保険会社から出してもらって、それを比較して保険料の安いものをを選ぶという方法があります。

しかし実際は補償内容の違いが保険料の違いを生むことになる事が多いです。

また中には、ほぼ同じ補償内容のように見えるのに保険料が大きく違うケースがあります。

これは主に、リスク細分型保険による違いであることが多いようです。

自動車保険は多くの顧客の情報から、保険会社側が事故に遭うリスクを考慮して保険料を算出しています。

ですから事故に遭う可能性が高いと思われた人は保険料が高くなりますが、低い場合は安い保険料で充実した補償内容をうけられることになります。

このリスクの判定を従来より細分化して細かく自動車保険料を算出しているのがリスク細分型保険です。

あなたにピッタリな自動車保険をどうぞ♪

自動車保険比較

MENU

Copyright (C) 自動車保険見積もり. All Rights Reserved.