自動車保険の一括見積もり 最大20社
自動車保険をリアルタイム表示 見積もり無料

矢印
あなたの車のメーカーは?
自動車保険 20社

年間走行距離が短くなった

1年間にどのくらい車を運転するのか。これは保険料と密接な関係があります。もちろん走行距離が短いほどその自動車保険料は安くなりますから、年間走行距離が短くなった人には保険条件などの見直しをおすすめします。

車の保険会社では車に長く乗るほど、事故に遭遇する可能性が高いというのが基本的な考え方となっています。このリスクセグメントを採用する保険会社の広告には、「走る分だけ加入する」などのキャッチフレーズが掲載されています。

ここで申告する年間走行距離は、これから始まる保険加入期間内にどれくらい走るか、という観点で申告する仕組みです。過去に何キロ走ったかということは全く関係ありません。昨年はマイカー通勤でよく走ったが、今年からは電車通勤に変えるので年間走行距離が短くなったと予想される場合には、その予想に基づく距離を申告するというわけです。

今度から里帰りは新幹線にしよう、というような場合にも予定走行距離は前回と変わってくるケースもあるでしょう。

つまり、これから始まる契約期間のライフスタイルに合わせて予定走行距離を申告することが必要です。予定走行距離はあくまでも自己申告ですが、契約時の累計走行距離計の値を保険会社に報告しますので、ウソの申告をしても万一事故にあったときには、申告値が適正であったかどうか、保険会社には明白になります。

もしも意図的に虚偽の申告をしたような場合は、保険金が出ない可能性もあります。一方、正当に申告したものの、契約当初に予定した走行距離を超えて走った場合には、申告により差額保険料を支払うなどの手続きを適正に行なえば、補償を受けられなくなることはないといわれています。

自動車保険の見直し!

最大19社に自動車保険の無料一括見積もりができます。

各保険会社の特約やサービスをじっくり比較してください!

あなたの条件に合った自動車保険の見直しはこちらから
自動車保険見直し
クリック
矢印11
あなたの車のメーカーは?
矢印2

※車検証・保険証券・免許所を準備しておくとスムーズに見積もりできますよ♪

MENU

Copyright (C) 自動車保険見積もり. All Rights Reserved.