自動車保険の一括見積もり 最大20社
自動車保険をリアルタイム表示 見積もり無料

矢印
あなたの車のメーカーは?
自動車保険 20社

家族が全員30歳以上になった

運転する人の年齢は、保険料を算定するうえで重要な要素になってきます。自動車保険の基本的な考え方として、若い人ほど事故のリスクが高いとされるので、保険料が高くなります。要するに免許を取ったばかりのドライバーで運転に不慣れなために起こす事故などの可能性も考えると、統計的に若い人の方が事故が多いという事実が根拠となっています。

この考え方が運転者年齢条件と呼ばれる特約条項で、ほとんど全ての保険会社に存在していることがわかります。保険証券をみると、「○○歳未満不担保」と書かれていることが多いのですが、保険会社、保険商品によって少しずつ呼び方が異なっていて、中には「○○歳以上担保」と書かれている場合もありますが、意味は同じです。

つまり、「○○歳未満の方が運転されたときの事故は補償しません」=「○○歳以上の方が運転されたときの事故に限って補償します」という意味です。

この年齢幅の刻みは、保険会社によって異なっていますが、最も多いパターンは、全年齢、21歳、26歳、30歳、35歳の区分となっています。この年齢を超えると保険料が安くなるということです。家族が全員30歳以上になったという場合は、この区分から見ますと保険料が安くなることもおわかりいただけるでしょう。

家族が全員30歳以上になった場合、すぐにでも保険の見直しを行うことをおすすめします。

自動車保険の見直し!

最大19社に自動車保険の無料一括見積もりができます。

各保険会社の特約やサービスをじっくり比較してください!

あなたの条件に合った自動車保険の見直しはこちらから
自動車保険見直し
クリック
矢印11
あなたの車のメーカーは?
矢印2

※車検証・保険証券・免許所を準備しておくとスムーズに見積もりできますよ♪

MENU

Copyright (C) 自動車保険見積もり. All Rights Reserved.